鱒釣りは鉄馬に乗って

vivipapat.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 04月 23日

荒川C&R区間(鬼怒川水系)

翌日の朝6時半。
民宿の窓から箒川を見ると。。

a0116027_15263659.jpg

う〜む。早くもエサ師さん登場です。
しかもビクの中に数匹型の良い魚が入ってるのが見えました。
そしてもう一人のエサ師さんも登場。。。
条件が良ければこのあたりをやろうと思ってたけれど
これじゃあ今日はだめですね。。で、朝風呂に入りながら作戦会議。
ひとまずダム下の流れを見てライズがあればそこでやる。
ライズがなければ去年行った荒川C&R区間に行こうと決定。

a0116027_15401579.jpg

そしてダム下に到着。
良い感じなんだけれどライズがありません。。
よし、それじゃあ次に行きましょう!

a0116027_15433399.jpg

そして荒川C&R区間。
今日は暑くなるとの予報ですが、これはまるで初夏の陽気ですね。。
風もなくこれは期待できそう!

a0116027_1674585.jpg

去年釣れたポイントに行くと。。あれ、何か様子が違う。
どうやら河原を歩きやすくするために川岸に生えてた葦を刈ったり
木を伐採してそこに新しく石を入れたみたいですね。。

a0116027_1614236.jpg

ようやく瀬肩でライズを発見して#15のCDCダンをキャスト。
一回目はスッポ抜け。二回目でようやくゲットできました。

a0116027_16315240.jpg

瀬のヒラキでまたライズを発見。
しかしドラグがかかってうまく流れてくれません。
10回近く流してようやくゲット。
試しにストマックを見たらほとんどがシャック。。
(書き忘れましたがストマックポンプ見つかったんです!)

a0116027_17374476.jpg

お昼近くに低い堰堤下の瀬脇でライズしてたのを#17のCDCダンでゲット!

いまよくよく見ると。。。
あれ、パーマークが最初に釣ったヤマメと似てるというか同じ??
てことは同じヤマメ?そんなことあるの??
イワナだったらなんとなくわかりそうだけどヤマメって
そんなにすぐに回復してライズとかするのかな??
C&Rならではの現象でしょうか。。

a0116027_1805686.jpg

お昼は栃木県に敬意を表して"佐野らーめん" くどい?


午後はもうフライを完全に見切っている感じでした。
直前でUターンしたり、突つくような感じだったり。
平日にも関わらず次から次へと釣り人がやって来る。
それが100%フライマン。。
これじゃスレる訳だよね。

a0116027_181997.jpg

SAGE SLT 8'9"#3に新しくエアフロのチョークストリームを付けてみました。
先端が波に揉まれても沈みにくいということで購入しましたが、
同じ3番ラインでもいつも使っているSAGEのクワイエットテーパー改に比べて
かなり重い印象ですね。このラインなら4番のロッドの方がマッチしそうです。

a0116027_1837546.jpg

結局午後はヤマメの顔を見る事が出来なかったけれど
この二日間よく遊びました。
Oくん、Tさん、おつかれさまでした。。

また行きましょう!


にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村

by vivipapaT | 2010-04-23 19:36 | フライフィッシング | Comments(2)
Commented by ヒロシ at 2010-04-24 14:29 x
こんにちは!
ドライフライも、とっても楽しいですね!

しかしCFOずっと欲しかった~
買う機会を逃したまんまおっさんになってしまいました(笑)
Commented by vivipapaT at 2010-04-25 12:53
>ヒロシさま
今年こそはウエットでと思っているのに
ライズがあるとついついドライフライに行ってしまいます。。
CFOもSUSSEXも穴がたくさんあいてて好きです~(o^∇^o)ノ


<< Happy Birthday ...      箒川 >>