鱒釣りは鉄馬に乗って

vivipapat.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 09月 08日

二度あることは三度ある?

              発見その1


ここは、と或る湖に流れ込む川。
英語だとまさに"BROOK"と呼ぶに相応しい小さな小さな流れ。
釣り人の習性に従って川を覗き込んでいたら。。魚影を発見。

a0116027_13542769.jpg

ん?これはヤマメではないかい??

a0116027_13545932.jpg

大きく拡大してみると。。お〜、やはりヤマメでした!
大きさにして20センチくらい。一定の間隔を置いてライズしています。
この川でヤマメを見るのは初めてです。

う〜ん、この先の湖にはヤマメはいないことになってるんですけどね。。
なので遊魚の対象にもなっていない。。

自然繁殖なのか誰かが放流したのかわからないけれど
近づいても逃げない。で、もっと近づくと一旦はその場から逃げるんだけれど
また戻って来てライズを始める。
たぶんこのヤマメ、よっぽどスレているか釣られた経験がないかどっちかだね。
こういう魚はそっとしておきたいですね。。

来年、再来年あたり、
この湖でサクラマスが見れるようになるかも知れませんよ。。


             で、発見その2


a0116027_14491362.jpg

ここはと或る日曜日のウチの庭(手入れしてなくてボッサボサです。。)
vivimamaがきれいな蝶がいるよと呼びにきてくれました。
とっさにカメラを持ってとりあえず撮影。
ちょっとわかりにくいですが真ん中当りに蝶が写ってます。
で、望遠レンズを取りに行ってる間にもういなくなってました。。

a0116027_1505296.jpg

大きく拡大してみると。。お〜、これは珍しいツマグロヒョウモン!
この蝶はなかなか関東では見れないんですよ!
昔は生息域の北限が近畿地方だったんだけど
年々温暖化の影響で北上して来てるのでしょう。
いかにも南方にいそうな色をしてますよね〜。ちょっと違和感を感じますね。。


ま〜"二度あることは三度ある"って言うからね〜、
三度目は何を発見するんでしょうかね〜。。
楽しみ〜〜


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

by vivipapaT | 2010-09-08 17:23 | 雑記 | Comments(10)
Commented by ももた at 2010-09-08 19:01 x
きゃーーヤマメ可愛い♪
しかも、上からだと間抜けでもっと可愛い~~~

このチョウ珍しいか??って思ったのは関西人だから??
と思ったら、やはりそうでした
子供の時はよく見た気がする。
でも私は、カラスアゲハとアオスジアゲハが好きだな
やはりアゲハ系は華やかで綺麗♪
Commented by vivipapaT at 2010-09-08 23:14
>ももたさま
ちなみにイワナだったらもっと間抜けで可愛いと思うよ~~
ちなみにツマグロヒョウモンは漢字では"褄黒豹紋"って書きます。
Commented by ももた at 2010-09-09 21:44 x
"褄黒豹紋"ごっついかっちょええ~~~♪

でも、こんなすごい漢字は覚えられません・・・
なんか違うチョウチョがでてきそう。。。
Commented by vivipapaT at 2010-09-09 22:15
>ももたさま
ちなみにアゲハ蝶は漢字で"揚羽蝶"
羽を揚げる?。。"( ̄▽ ̄;)
Commented by ももた at 2010-09-10 17:44 x
まじでか・・・(T_T)

かわいそうや。。。
Commented by vivipapaT at 2010-09-10 18:09
>ももたさま
可哀想なので調べてあげましたよ(*゚▽゚)!

着物の裄を長めに仕立てて、
その余り部分を立たんで縫う事を"揚げ"と言いました。

で、京都の舞妓の着物には今でも"揚げ"というのがあって
アゲハチョウが蜜を吸うときに羽根を上げる仕草をそれに見立て、
羽根を揚げるから揚羽と呼ばれるようになったとか。。

また、"揚げる"とは"艶やかに遊ぶ(芸者を揚げるなど)"
大きくて美しい羽根を使って舞う姿から
揚羽と呼ばれるようになったとも言われているとか。。。

なかなか艶っぽい蝶ですがな。。
Commented by ももた at 2010-09-10 20:05 x
さすがや~~~そっか~~~
確かにアゲハはみんな綺麗な羽を持ってるもんね
カラスもクロもキも、みんな綺麗

ところで、なぜ蛾ってあんなに胴体がでかいの??
蝶と蛾の違いは、あの胴体だと思ってるけれどあってます?
Commented by vivipapaT at 2010-09-11 00:01
>ももたさま
たしか蝶と蛾の違いってはっきりしないんだよね~
目安として胴体の太いのが蛾(例外イチモンジセセリ)
羽を閉じてとまるのが蝶とか昼間飛ぶのが蝶とか
言われてますがもちろん例外もあるし。。
アゲハモドキという蛾はジャコウアゲハにそっくりだし。。
Commented by ももた at 2010-09-11 13:31 x
仙台にはカメイ美術館という虫とこけしという不思議な組み合わせの美術館があります
ものすごい昆虫の標本があります。機会があったら行ってみて。
HPはいまいちだったけど、ブログでいいのを見つけたので
アドレス送りますね
このグログの人、ごっついマニアやわ・・・
http://pulala.exblog.jp/8030239/
Commented by vivipapaT at 2010-09-11 21:32
>ももたさま
今、見てきました。。すごいね~
ちなみに多摩動物公園の中にある
昆虫館はドームの中を南方系の珍しい蝶が
舞ってる中を歩けるんですよ~(⌒-⌒)


<< 魚野川      秋川河川清掃 >>