鱒釣りは鉄馬に乗って

vivipapat.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 04月 21日

桂川から葛野川

釣行記録は続きます。先週と反対です。

2011.04.14
今回はいつものメンバーTさん、Oくんと3人で桂川にやって来ました。

a0116027_15541254.jpg

本日、雲一つない晴天。ドピーカン。いやな予感です。
とにかく暑い。いや暑すぎる。
案の定ライズもまばらでやっと獲ったライズが

a0116027_15571125.jpg

こんなだったり。

a0116027_15573629.jpg

こんなのだったり。

でもいるんです。見えるんです。パーマークの魚が。
たまにそのパーマークがフライに来るもんだから
ますます熱くなってしまって結局昼までさんざん粘るも
誰も本命を釣ることはできませんでした。

熱い河原で昼にします。
遠くの方でエサ師の竿が曲がってますが、あの捨て方を見ると
どうやらウグイのようです。
もう少しやさしくリリースできないんでしょうかね。
とにかくこれ以上ここでやってもだめだろうということで
葛野川に行くことに。

a0116027_16163824.jpg

葛野川に着くと前回より水量があってなかなか良い感じです。
これでライズがあればいいんだけど
午後からは風がハンパなく吹き出して思うようにキャストできません。
そんな中、Oくん、待望のヤマメを釣り上げます。お見事。

Tさんも何匹か釣れて、
Oくんは、もしかしたら尺あるんじゃないかというデカイ魚に走られ
痛恨のラインブレイクだけど二人とも釣れているだけに余裕があります。
この時点で釣れてないのは僕だけ。もうほぼ諦めムード。

しかし、この後、あるポイントで自分でもビックリの入れ食いに遭遇。

a0116027_16341142.jpg
まずはOくんにポイントを譲ってもらって1匹目。17:25。Oくんありがとう!

a0116027_1636744.jpg
自分のポイントに戻って来て2匹目。17:33。

a0116027_16382552.jpg
3匹目。17:42。

a0116027_16413081.jpg
4匹目。17:59。ライズがなくても流せば出る感じ。

a0116027_16445432.jpg
5匹目。18:03。

a0116027_16531819.jpg
6匹目。18:05。この間2分!

a0116027_16545783.jpg
7匹目。18:13。

a0116027_16573853.jpg
8匹目。18:26。

なんと1時間で8匹のヤマメを釣りました。
サイズ的にはそのほとんどが20センチ未満でしたが。
フライは#17のCDCガガンボパターンのみ。

特に6時3分に釣った時は写真を撮ってリリース、それからフライを乾かして、
ラインを出して、最初のフォルスキャストでまた釣れてと、
その間わずか2分弱。。何か夢でも見てるようでした。

(ただ写真を見ればお分かりのように半分は放流ものだね。
それと暗くなって来てから釣れ出したので写真がイマイチなのが残念。)

いや、こんな日もあるんですね。
Tさん、Oくん、おつかれさまでした。

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村

by vivipapaT | 2011-04-21 18:02 | フライフィッシング | Comments(4)
Commented by sara-papa at 2011-04-26 12:56 x
先日、ご近所さんから釣ったばかりのヤマメを頂き、塩焼きにして美味しく頂戴しましたよ。\(^o^)/
たくさん釣れて、良かったですねぇ♪
Commented by vivipapaT at 2011-04-28 00:19
>sara-papaさま
ヤマメは塩焼きでいただくのが一番ですねぇ。
ちなみにイワナだったらイワナご飯も美味しいですよ。
研いだお米の上に素焼きにしたイワナを乗せて
その上からめんつゆをドボドボ入れてごはんを炊きます。
炊き上がったら頭と骨を取って身をほぐして
イワナご飯の出来上がり。
Commented by ヤスジロー at 2011-04-28 13:12 x
1匹目から8匹目まで、みんな同じヤマメに見えます。
Commented by vivipapaT at 2011-04-28 17:06
>ヤスジローさま
魚だからわかりにくいかもですね。
でもヤマメは比較的わかりやすいです。
パーマーク(体の側面の小判型の暗色斑)と
腹側の斑点のカタチと数が微妙に違うんです。

これが鮨屋の水槽で泳ぐアジだったら
僕もみんな同じに見えるかも。


<< 復興支援ウェーダー      葛野川から桂川 >>