鱒釣りは鉄馬に乗って

vivipapat.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 11月 16日

メイの通院 その後

11月15日。火曜日。朝。
薬はもう与えず、ふかしたジャガイモ、カッテージチーズ、
療法食の缶詰、を少量ずつ別のお皿に入れて出したがまったく口にしない。
その後うどんを茹でて与えたがこれも口にしない。
今朝口にしないのは気に入らないのではなく食欲がないように感じる。
病院へ行く準備をしていたら、吐いた。
血が混じっているようにみえる。

病院で吐瀉物を見てもらうと血だという。
体重を量ると2kg。昨日から250g減っている。
触診ではまたお腹が痛いようだ。検便の結果は正常だった。

今日は抗生剤の注射と飲み薬の投与の予定だったが急遽血液検査もした。
結果は良くなっている所と逆に悪くなっている所があった。
一番の心配の種だったアルブミンが少し上がって基準値内に収まった!
反対に尿素窒素が異常に下がり始めた。カリウムも下がり始めている。
この時点で一番疑わしいのはやはり蛋白喪失性腸症、次に肝機能低下と肝機能不全。
アジソン病も依然として候補にある。

血液検査の時に飲み薬がこぼれてガピガピになってた胸の毛を
きれいにブラッシングしてもらったのだがその後で飲み薬を注射器で
入れる際にまた同じ所が汚れてしまった。なにか申し訳ない。

今日は先生からホームメイドのレシピをもらう。
炭水化物は3種類、蛋白質は6種類。体重から割り出した1日の必要なカロリーを補う。
例えば炭水化物の白米が72gに蛋白質のラム肉23gが1日の必要カロリーになる。

先生といろいろ話し合って家では薬は飲ませなくて良いということになった。
病院で薬の投与を続けることにした。但し1日2回が1回になるので
当然回復には時間が掛かるがこれ以上物を食べないとかえって危険だ。

薬の呪縛から開放されたその気持ちがメイに伝わったのか。
夜のごはんは昨日とは明らかに違い、何の疑いも無く必死に食べている。
ラム肉23g完食。そして白米とキャベツも。
お腹減ってたんだよね。入院時からこんなにたくさんの量を食べたのは初めてだ。

D.I.N.G.O.のI先生から、こちらが何としてでも薬を飲ませなきゃ、食べさせなきゃ
という必死の思いが犬に伝わって不信感を抱くともう食べなくなる場合があるという旨の
メールをいただいてのだけれどまさにその通りだと思った。
たぶん今日から家ゴハンは薬を飲まなくてもいいよと言う僕らの安堵の気持ちが伝わったんだと思う。

今日は1歩後退して2歩進んだ日。

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

by vivipapaT | 2011-11-16 01:49 | パピヨン | Comments(12)
Commented by チビタム at 2011-11-16 05:52 x
我が家のピーちゃんは毎日ネフガードを強引に飲ませています。
腎臓機能が40%しかないので絶対飲ませなくてはいけないのです。
メイちゃん、うちご飯を食べて早く元気になってね!
Commented by vivipapaT at 2011-11-16 18:03
>チビタムさま
ピーちゃん頑張って毎日飲んでるんですね。お利口さんですね。
ウチも家で薬を飲ませられるよう頑張ります!
飲ませなきゃの気配を消す練習をしないといけませんね。
Commented by みつ at 2011-11-17 23:27 x
vivipapaTさん、こんばんわ。

メイちゃん、ご飯を食べてくれたんですね♪
よかった~
薬の服用回数が減る事で、時間がかかるかも
知れませんが。。。
まずは、メイちゃんの体力や免疫を上げる事が
1番ですよね。

みつは以前に、こんな事をDr.に言われた事があります。
「あなたの事は、誰よりも愛犬が1番見ています。
あなたが心配するあまり・・・いつもと様子が違うと
逆に愛犬の方が、あなたの事を心配するんですよ。
だから・・・なるべく、いつもの通り接してあげて下さい。」って。

家族の、いつもと変わらない日常や接し方が
メイちゃんのイチバンの薬なのかも知れませんね。。。
Commented by vivipapaT at 2011-11-18 01:38
>みつさま
なるほど。メイの一番の薬はそれかも知れませんね。
とにかくいま家ではメイがごはんを食べてくれるようになったので
みんな笑顔が戻りました。何より僕らの晩御飯も美味しく感じます。

いまちょっとバタバタで更新できていませんが
メイの体重も100g増えました。
Commented by ヤスジロー at 2011-11-18 07:12 x
メイちゃん頑張って!ヤスジローもラム肉食べたい。
Commented by vivipapaT at 2011-11-18 10:04
>ヤスジローさま
応援ありがとうございます!
メイの食欲が戻って何よりです。
ラム肉だったら王道のジンギスカンですかね。
Commented by チビタム at 2011-11-19 06:50 x
ジンギスカンなら扇橋に有るえぞっこ牧場がうまい!
メイちゃん、頑張れ!
Commented by vivipapaT at 2011-11-19 14:09
>チビタムさま
ジンギスカン美味しいですよね〜
"山田モンゴル" しか知りませんがつけダレはポン酢が好きです。
今日もメイはラム肉を喜んで食べました。
Commented by チビタム at 2011-11-19 18:27 x
メイちゃんの食欲が戻ってきて凄くうれしいです!
数値的にも大分改善されて来たのでしょうか?
Commented by vivipapaT at 2011-11-19 22:24
>チビタムさま
ありがとうございます。
明日は6回目の血液検査です。
数値的に良くなっている事を祈るのみです。
Commented at 2015-08-03 14:16 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by vivipapaT at 2015-08-05 09:42
>非公開コメントさま
初めまして。t a r o ちゃん心配ですね。
まずは何でも良いから何か食べて力をつけてほしいですね。
メイの時は薬の入ったご飯と療法食はなかなか受けつけず
(バニラエッセンスやチーズにまぶしたりしましたが全てダメ)
結局家では薬は飲ませなくて良いということになりました。
(薬が原因で家にいる事自体が嫌いにならないようにとの配慮)

かかりつけの先生からは今まで1度でも口にした
蛋白質は摂取できないのでまだ1度も口にしない
蛋白質の物を与えてみてくださいと言われました。
それと炭水化物(白米かジャガイモ)も。
結局メイが最初に食べたのは一度も口にしたことのない
ラム肉(フライパンで炒めました)、
缶詰の成形ターキー肉でした。
(先生はマグロも候補にあげていました)

それとしつけ教室の先生からも言われたのですが
飼い主さんが心配するとそのワンちゃんにも心配事が
伝わってしまい不信感を抱くと言う事。
お辛いでしょうが笑顔を忘れずに頑張ってくださいね。


<< メイのその後      メイの通院 >>