鱒釣りは鉄馬に乗って

vivipapat.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 04月 11日

宮ヶ瀬湖でお散歩

桜の開花がこちら、あきる野市では1週間以上ずれているようですが
ブログの更新もまた1週間以上ずれとります。。
先週の日曜日にビビとメイを連れて宮ヶ瀬湖でお散歩してきました。


a0116027_18535290.jpg

都内では開花宣言が出されましたがこちらはまだまだ先の感じ。。

a0116027_17574453.jpg

どおりで空いてるはずです。。

a0116027_1857307.jpg

日曜日と思えないほどの静けさです。。
桜が咲き出すと人も増えて来るんだろうな〜

a0116027_19385397.jpg

いつもビビにちょっかい出してケンカを売ってるメイだけど
こんなときはビビにくっついて歩きます。怖がりさんだからねメイは。

         -----------------------------

実は先々週メイがドライアイと診断されてまずは角膜の傷を治すために
目薬(3種類も。。)を毎日かかさず差してるんです。
最初病院で毎日3種類の目薬を差してくださいって言われた時は
正直いやあそれは無理でしょうって思ってしまったし、実際声にも出してしまった。。
逃げまくって暴れまくってるメイが容易に想像出来て絶対に無理だと。。

そこで考えたのが病院の診察台ではとてもおとなしいメイなので
診察台と同じような高さのテーブルを用意すれば
もしかしたら条件反射でおとなしくなるんじゃないかと。。
で、さっそくホームセンターでそれらしいのを1480エンで買ってきた。
そしてその結果は。。

嘘みたいにおとなしくなってしまったんです!これにはちょっとびっくり。。
ま、その内ガルルガルルしてきそうだけど今の所大丈夫。いやあ条件反射最高!

a0116027_19301420.jpg

メイはシバシバの細い目からお目目パチクリちゃんになって良かった。良かった。
ビビも久しぶりにフレンドリーなワンちゃん達と交流できて満足げ。

今日はよく歩いて、よく走って疲れたね。。
今度は桜が満開のときに来ようね〜


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

by vivipapaT | 2012-04-11 00:46 | パピヨン | Comments(6)
Commented by チビタム at 2012-04-11 20:51 x
お久しぶりですね~。
2人仲良く歩く姿を見るとホッとします。
いつまでも元気良くお散歩して下さいね。
Commented by vivipapaT at 2012-04-12 01:03
>チビタムさま
久しぶりの散歩でした。。
(いつもは近所をサクっと歩くだけなので。。)
広い所での散歩は気持ち良いですね(*゚▽゚)
Commented by みつ at 2012-04-16 00:39 x
こんばんわ(^-^*)

久々に立ち寄ったら~
viviちゃん&メイちゃんが(lll´▽`lll)

メイちゃん、とっても顔色がいいですね~♪
おメメもパッチリしていて、良くなったみたいで
ホーント、良かった~ヨカッタ(^0^)/

でも、vivipapaTさん・・・・目薬を刺すのに
考えましたね~(笑)流石!!!!デス。
これで、ついでに白衣でも着たら(獣医さんの様に)
完璧(爆)いやいや・・・メイちゃんが可哀そうですね(^-^;)
もしも。。。幸太にも嫌がる事をしなければいけない時は
参考にさせてもらいまーーす(笑)
Commented by vivipapaT at 2012-04-16 23:19
>みつさま
この診察台モドキはほんと威力を発揮しますよ〜。
ぜひ参考にしてみてくださいね(^_^)
(ほんとはそういうことが無いように祈ります)

でも病院と唯一違う事は点眼するたびに
キャベツと抱っこのご褒美をあげています。
これはメイのドッグトレーニングの先生からも
お墨付きをいただきました〜(^_^)

そして今日からはドライアイ用のドロっとした点眼になりました。。
これから3週間が長いです。。
Commented by sara-papa at 2012-04-19 00:12 x
メイちゃんの目の具合はいかがでしょう?
ドライアイだと目を開けてられなかったのかな。
早く目薬から解放されますように、願っております。
Commented by vivipapaT at 2012-04-19 19:22
>sara-papaさま
今から思うとメイはファンヒーターの前で
温風を浴びながらよく寝てたんです(寒がりだからね)
これがドライアイの原因じゃないかと。。

メイの性格からしておとなしく目薬をさしているの図は
ほんと奇跡です(^_^)もう少しの辛抱ですね。。


<< 帰省      養沢の桜 >>