鱒釣りは鉄馬に乗って

vivipapat.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 07月 24日

秋川で鮎釣り

日曜日。朝。
昨日の演芸大会の後片付けの後、恒例の河川清掃があって、終わったのが11時半。
この時期の河川清掃ってゴミを見つける楽しさ?と鮎の姿を見つける楽しみがありますね!
で、川を見ていたら無性に魚が釣りたくなり、午後は久しぶりに鮎を釣ってみよう。
ということで速攻で昼飯食って、まずはM商店でオトリを1尾もらい目指すポイントへ。

a0116027_1295263.jpg

河川清掃の時に目星をつけていた大六というポイントに入ることにしました。
さっきは釣り人が二人しかいなかったのにいま見ると4人に増えてます。。
ちょうど瀬尻付近に入れるスペースがあったのでここでとりあえず泳がせてみます。

a0116027_12201193.jpg

泳がせること数分でいきなり水中でキラッ。直後にガーンときて早くも掛かりました。ウレシ〜〜
小さいけれど元気な鮎です。早速オトリを替えて同じ所を泳がせるとまたキラッ。直後にガガーン。
これは良い型です(上の写真の鮎。18センチありました)追い星も二つクッキリ出てます。今日は調子良いですよ〜

少し下流でキラッキラッし始めました。群れが上がって来たようですね。
オトリを下流に誘導すると、キラッ。ガーン。また掛かりました!
対岸の遊歩道からTMさん、TTさん、Kさんが通り『どう?釣れた〜?』とみなさん声をかけてくれます。
その度毎に上げる指の本数が増えて行きます。。
結局この場所で7尾。しかも人生初の入れ掛かり。ウレシ〜〜

MKちゃんが見に来たときは入れ掛かりタイムが終わっていてその後沈黙。。
夕方少し上流に移動し、3尾追加して本日はおしまい。
でも午後から入って10尾!いやあ僕としては上出来です!

a0116027_13414450.jpg

家に戻るとメイがデッキにいたので釣れた鮎を見せてあげたら
泳ぎ回る鮎に驚いたのかテンションが下がってしまいました。。
(ちょっと及び腰のメイ。。)

a0116027_1343041.jpg

夜。
早速釣りたての鮎を塩焼きでいただきます。
庭の南天の葉をトッピングして雰囲気出そうとしたけれど
またもや焼き方いまいちか。。やっぱり踊り串ですかね〜それと振り塩もね〜。。。
なかなか焼くのも難しいです。。

けれど、味はとっても美味しかったですよ〜
vivimamaも喜んで食べてました。

よ〜し今度の遠征大会は頑張って釣るぞ〜


にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

by vivipapaT | 2012-07-24 23:52 | | Comments(2)
Commented by T at 2012-07-29 11:34 x
すばらしきかなカントリーライフ!!
Commented by vivipapaT at 2012-07-30 00:59
>Tハンさま
この地に越して来てほんと良かったと
鮎を食べながら思いました(^○^)


<< キュウリとナス      納涼演芸大会 >>