鱒釣りは鉄馬に乗って

vivipapat.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 08月 10日

三面川

土曜日。
我が『くろむぎ会』で今年2回目の鮎釣り遠征大会に行ってきました。
出発直前までどこに行くのか決まっておらず紆余曲折あって最終的には新潟県の三面川に決定。。
僕にとってはとても相性の良い川なので、開眼宣言をした手前、今年は何としても去年以上に釣りたいなあ。

a0116027_1181551.jpg

おなじみ "おとり鮎の前田" さんにて釣り券とオトリを購入。
ここは唯一天然オトリを扱っているところで、事前に連絡してもらえれば川までオトリを出前しますとのこと。次回はぜひお願いします!
活きの良い天然オトリを入れていざ出発。

a0116027_1411899.jpg

到着してみると相変わらず友釣り専用区は混んでます。
なのでMKちゃんとどんどん下流に歩いて去年釣った場所に入ることに。
ここは友釣り専用区外なのでご覧のようにガラ空きです。

ただし川はマイナス10センチの渇水、垢ぐされ。しかもドッピーカンで朝からめちゃくちゃ暑い。。
コンディションは良くなさそうですネ。鮎の姿も全然見えません。。

ま、駄目元でオトリを泳がせてみるといきなりカツカツガーンと来ました。
最初の1尾なので慎重に慎重に抜いたはずなのに痛恨の空中バラシ。。(MKちゃん曰く慎重になりすぎとのこと。。)
一度弱ったオトリはもう潜ってくれません。。天然オトリって弱るのが早いような気がしますネ。

すぐさま天然2号に替えて泳がせるも後が続かずその内2号も弱ってきて全然泳がなくなりました。。
MKちゃんが『どんどん新しいオトリ持って行っていいから』と言ってくれたのでお言葉に甘えて1尾借りることに。
この時既にMKちゃん余裕の15尾。。恐るべし。。。

新しいオトリで泳がせるとすぐにガガーンと掛かりましたがまたその後が続かず
結局またもう1尾オトリを借りて午前中は4尾。。悔しいかな空中バラシ入れると8尾は釣ってるんだけどなあ。。

a0116027_13515998.jpg

昼は新潟県に敬意を表して "新潟の味 たれかつ" のおにぎりで鮎に勝つ!?
よし午後は頑張るぞ〜

a0116027_11161681.jpg

一見とらえどころの無い流れですが釣れる筋とそうでない筋がわりとはっきりしているようで入れ掛かりもありました。
午後になってからわりとコンスタントに釣れてこの日の釣果はオトリ込みの17尾。7位でした。
去年はたしか15尾だったから2尾更新だね。でもつくづく空中バラしが悔やまれます。。
でもその前に活きの良いオトリを提供してくれたMKちゃんに感謝。

a0116027_2235410.jpg

本日の全員での釣果は267尾(たしか)。平均19尾でした。

a0116027_22422322.jpg

例によって帰りのバスの中はこんな感じ。。皆さんほんっとによく飲みますね〜。。。

TSさん差し入れのウイスキー1本があっと言う間に無くなり。。
TMさんの畑で穫れた美味しいキュウリ、トマト、らっきょをつまみに
Kさんオリジナルの焼酎とウーロン茶を5:5で割った4リットルのウーロンハイ、
途中、バスの中から見た花火を肴に酔いは一気に加速状態に。。

今日は釣れて10匹(オトリ屋さん談)と聞いていたので
僕的には十分満足の釣りだったし、とにかく楽しかったなあ。

くろむぎの皆さん、本日はおつかれさまでした。


にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

by vivipapaT | 2012-08-10 00:37 | | Comments(0)


<< アカボシゴマダラ      山梨の渓流 >>