鱒釣りは鉄馬に乗って

vivipapat.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2013年 03月 31日

おニューのラインでカスタムライン!

先日のブログでも書いたように現在渓流で使っているラインの先端が
沈んじゃってどうしようもなくなり早速amazonでラインを購入しました。
アマゾンでまさかフライラインを扱ってるとは思わなかったんだけど
念のためフライラインで検索してみたらヒットしまくりでちょっとビックリ。。

という事で。
a0116027_0244411.jpg

3Mのエアセルショート。DT-3-Fというティムコが3Mに特注したジャパンモデル。
全長は17mと短く、初心者向けの廉価ラインだけどどうせラインを切って先端だけ使う訳だし
ラインコートを塗り込めばプロフェッショナルとほぼ同等レベルになるということで購入しました。
これが送料無料で2,877円ですよ!いやぁamazon偉い!

a0116027_039153.jpg

ダブルテーパーなのでお得感あります。。(2回使えるからね。。)

で、リールに巻いてるSAGEのラインをブチッ。。
念のためにグラムを計ると。

a0116027_0422488.jpg

4.1g(先端から6m)

で、買ったばかりのラインも6mでブチッ。。あ〜あ切っちゃいましたよ〜。。。
a0116027_0434590.jpg

4.3g。ま、少し重いですけど気にしません。。

a0116027_048343.jpg

接続はブレイデットバットリーダーでとりあえず仮止め。

a0116027_0564715.jpg

そして最後はこの秘密兵器、Reviewのフライラインコート。
丹念にラインに擦り込めば廉価版とは思えない程のツルツルスベスベラインに早変わり。

a0116027_0541970.jpg

これでまた元通りのラインになって良かったー。

ちなみに現在のライン構成は先端から6mが今回買った3番ライン。
その後の2mが5番ライン、さらに6番ラインを2m継ぎ足して
10mで9.6gのシューティングヘッド仕様となっています。

ほんとは土曜日に試そうと思ってたんだけどあいにくの雨。。おまけに寒くてあえなく断念。。。
あ〜早く試してみたいですね!


にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村

by vivipapaT | 2013-03-31 01:26 | フライフィッシング | Comments(2)
Commented by チビタム at 2013-03-31 07:33 x
ヘラブナ釣りの仕掛けと違って、ラインの結び方にも色々あると思いますが、一番簡単で強度のあるおすすめの結び方は何でしょうか?
Commented by vivipapaT at 2013-03-31 11:51
>チビタムさま
一番簡単かどうか分かりませんがリーダー(道糸)とティペット(ハリス)
を結ぶのであれば "サージャンスノット”と呼ばれる結び方をしています。
リーダーとティペットを一緒に持って輪っかを作りその輪の中に2本のラインをくぐらせる。
強度を持たせたければ3回くぐらせる。結構簡単でイライラもしません(^^)


<< 秋川でおニューライン入魂!      秋川開拓 その2 >>