鱒釣りは鉄馬に乗って

vivipapat.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2013年 07月 18日

奥日光 湯川

超久しぶりの湯川にこれまた超久しぶりのTANAKAハンさん、Caくんと3人で行って来ました。
本日は湯元にてキャンプの予定です。考えたらキャンプも超久しぶり!
3人で釣りに行く計画は前々からあったのだけれどなかなか3人の都合がつかなくて
今回やっと実現したのでした。

3連休初日の土曜日は思った程の混雑は無く、予定していた時間よりかなり早くに到着。
とりあえず赤沼茶屋さんで情報収集。やはり最近は減水のせいか釣果がいまいちなのと
今日はかなりのお客さんが上流部へ行ってるとのこと。。

やっぱりな。そう簡単には釣らせてくれないよね。。
午後券買うまではまだまだ時間があるのでとりあえず湯川の流れを見に行く事に。
その前にこの間作ったシーブリーズ+ハッカ油の虫除けスプレーで
顔、手、足にまんべんなく吹き付けて出発。
カッコーやウグイスの透き通った声を聞きながらひんやりした小径を歩きます。

a0116027_13421815.jpg

25年振りに見る湯川の流れ。ほんとに日本離れした風景です。しかもライズしてます!
俄然やる気の出て来た我ら3人は、本日のベースとなる湯元キャンプ場目指して
走り出すも途中から雨が降って少々凹み気味。。キャンプ場に到着した時には本降りになってました。。。

a0116027_18435838.jpg

雨の中レインウエアを来てテントやタープ張ったりしていたら汗で濡れているのか雨で濡れているのか分からない状態に。。

a0116027_13563096.jpg

手前左が僕のツーリング用テント。10数年振りに使いました。。

漁協の受付で午後券を購入していざ湯川へ!

a0116027_1450032.jpg

湯ノ湖から落ちて来る湯滝のすぐ下流では田代さんのスクールが行われていました。
本日は湯川に敬意を表して超久しぶりのハーディー パラコナ コンチネンタルスペシャル 6'8" #4で頑張り鱒!

湯川の流れに感動しながら遊歩道を下って行きます。日本離れした風景は歩いているだけでも気持ちが良いですね!
ですが、良さげなポイントにはやっぱりいました。フライマン。。これが動物だったらどんなに楽しい事か。。。
途中良さげなポイントがあったので無難に?ビーズヘッドニンフをダウンストリームで流し込むと
なんと1投目でフッキング!しかし掛かりが浅かったようですぐバレてしまいました。。
これで『魚はいる』というのが分かったので俄然やる気が出て来ました。
すぐ下の瀬でライズを発見し、いろんなフライをしつこく流し込みますがまったく無反応。
スレているのかフライが合わないのか。。両方なのか。。。
そして気がつくと上下にフライマン。。

一旦川から上がりかなり下流まで歩いて小田代橋から釣り上がる事に。
湯川にしては流れのある広い瀬のど真ん中に13番のCDCアントを投げるといきなり出ましたがフッキングならず。惜しい!
いかにもブルックが好みそうな倒木の沈んだ流れがあったのでここは絶対に出るでしょ!と信じてしつこく流すと10数回目に
フライがゆっくり流れるレーンに入ったと思ったらやはり出ました。
大きさの割には引きはかなりパワフル。そして無事ネットイン!やりました!

a0116027_1532227.jpg

25年振りに見るブルック。やはり美しい魚ですね!
ヒレの縁取りやピンクの斑点がシックでモダンで日本離れした湯川の流れにとても合ってます。

a0116027_15154753.jpg

写真を撮っていると遠くの方から
『釣れましたか〜?』『ちょっと写真に撮らせてもらってもいいですか〜?』との声が。
聞くと漁協の方でHPの本日のフィールド状況に載せたいとのこと。
(翌日、CaくんのiPadで確認すると、載ってました!嬉しーっ)

ちなみに7月13日の湯川フィールド状況です↓
http://www.naisuimen.or.jp/nikko/info/field-info/index-yukawa.html

そして写真を撮り終わるとまたしても上流にフライマンを発見したので
川から上がるのを兼ねて今度は#10のシルバーマーチブラウンで今来た流れを下りながら流していると
ウエット特有のアタリがあって見事フッキング!

a0116027_1649367.jpg

20センチありませんが流れで掛けたのでけっこう楽しめました。

ヒゲナガも盛んに飛び始め、10番のフックに巻いたエクステンドボディのCDCカディスに替えて瀬を流すと
けっこう反応があります。

a0116027_1721734.jpg

さっきより気持ち大きめをゲット。。

a0116027_18272323.jpg

水中でもちゃんとピンクの斑点なんですね。当たり前か。。

a0116027_1819245.jpg

TANAKAさんと合流して、そろそろカディスの逆引きが良い頃だよと教えてくれて、

a0116027_18215130.jpg

実際に目の前で釣ってみせてくれました。流石!

そして僕も同じようなところを流して瀬尻付近でチョンチョンと逆引きすると。

a0116027_18251840.jpg

突然飛沫が上がってガッチリと掛かりました。
この後何回か来たのだけれどすべてスッポ抜け。。

まだまだ出そうだったけれどそろそろおしまいの時間です。
今日は久しぶりの友人と久しぶりの湯川で釣り。そして久しぶりのキャンプ(雨だけど)。
とっても充実した1日だったなあ。
TANAKAハンさん、Caくん本日はおつかれさまでした!

明日も釣れるといいなあ。
(続く)

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村

by vivipapaT | 2013-07-18 19:05 | フライフィッシング | Comments(0)


<< 奥日光 湯川 二日目      虫除けスプレー作ってみました。 >>