鱒釣りは鉄馬に乗って

vivipapat.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2014年 05月 28日

山梨の渓流

先週のお話しです。
いつものメンバー、Tさん、Oくんの3人で山梨の渓流に行って来ました。

a0116027_1828728.jpg


前回の冬景色から一変して若葉の景色になっています。

今日は珍しく釣り人の車が少ないようですが、
もしかしたら朝早くに来た車はとっくに帰った?のかも。。

a0116027_18283648.jpg


いつものように3人バラバラで入渓。
下りてみると、まとまった雨が降らないので水量はかなり少なめです。。
それでもこの新緑の中で竿が振れるのはほんと気持ちが良い!

で、いきなり反応がありましたが惜しくもスッポ抜け。。
今日はなんかいい感じか〜?

a0116027_1839325.jpg

その後反応はあるもののしっかりとフライをくわえてくれなくて
3回目の正直で、ジャスト20センチのアマゴをゲット!
小さい割には腹の黒点も多く体高もあってなかなか良いプロポーションです。

その後何回かスッポ抜けの後、

a0116027_18424173.jpg


さっきのやつよりひとまわり小さなアマゴゲットです。。
イワナのようにゆっくりとガップリとくわえてくれました。

さらに次のポイントでも同じようなサイズをゲットしましたが

a0116027_18484385.jpg


赤い斑点がクッキリの鮮やかなアマゴでした。

さて午後はどうするか。
夕マズメまで軽く下流でやることに。

ある淵で立て続けに4回出て3尾フッキング!でも惜しいかな2尾は
ランディング寸前にバラシと岩の隙間に入り込まれてティペットが切れた。。
けっこう良い型だっただけに超くやしい。。
どうしても諦めきれずに少し時間を置いて上流から逆引きで誘うとまた出ました。
今度はしっかりとフッキング。

a0116027_0352188.jpg


やった!今期初の岩魚でした!大きさは20センチあるかないかってところですが嬉しい1尾ですね!

結局この日の夕マズメは撃沈に終わったけれどOくんはしっかり26センチのイワナを釣り、
Tさんはツ抜け。恐れ入りました。。

でも今日は前回と違い、反応がたくさんあってそれなりに楽しめた1日でした。
Tさん、Oくん、また行きましょう!
おつかれさまでした!

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村

by vivipapaT | 2014-05-28 00:47 | フライフィッシング | Comments(0)


<< クワガタ      ハーレー@養沢 >>