鱒釣りは鉄馬に乗って

vivipapat.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2011年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2011年 05月 30日

秋川河川清掃

関東地方が早くも梅雨入りしましたね。
昨日は雨で、地区の一斉清掃は延期になったけれど
我らが "くろむぎ会" の河川清掃はしっかりありました。。

漁協のTさんから朝電話が来て今日は予定通り掃除ありますからって
言われて、え〜〜今日あるんですか〜〜って思ったけれど仕方ない。。
会員の方に同じように連絡すると受話器の向こうで
え〜〜今日あるんですか〜〜って。。

a0116027_2195539.jpg

この日は漁協の五日市支部の方達も鮎の解禁に向けて
鵜避けのネットを外していました。ごくろうさまです。

a0116027_21264432.jpg

雨で増水して来たのでウェストハイのウェーダーではちょっと心細い。。
いつもの胸までのウェーダーは震災の救援物資で送ってしまったので
いまはこれしかなく、こんな時に限って深みにはまって水没。。

TMさんが『あんだ胸まで浸かってゴミ取ってたの?ガッツだね〜〜』

『でもこのガッツは釣りの方で出してほしいな〜〜』

『ひ〜〜そうしま〜〜す』

a0116027_21261389.jpg

まだキャンプシーズンじゃないのでゴミは比較的少なかったけれど
その中の大半はペットボトルと空き缶。
くろむぎの皆さん、雨の中おつかれさまでした〜

a0116027_21303230.jpg

この雨で一番喜んでいるのはカタツムリくんでしょう。やっぱり。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

by vivipapaT | 2011-05-30 21:45 | 雑記 | Comments(2)
2011年 05月 25日

ねぎ坊主

最近、マクロがマイブームです。。

ネギって食べ終わった後どうしてますか?
ウチでは食べ終わったら根の部分を再び
プランターの土に戻しています。。

するといつの間にか短かったネギが伸びてるんですよ〜。
うどんや蕎麦を食べる時はこのねぎの1〜2本を切ると
ちょうど良い薬味の量になるので重宝してます。
そして気がつくとまた切ったねぎが伸びてるんです。不思議です。。

a0116027_20423461.jpg

で、しばらく放っておいたら。。
いつの間にか蕾を付けていました。これが "ねぎ坊主"
このままにしておくと花が咲いて、ネギは硬くなって食べれません。
長持ちさせるにはこの坊主部分をもぎ取るみたいなんだけど。

なんとなく躊躇するのはなぜ?

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

by vivipapaT | 2011-05-25 21:05 | 雑記 | Comments(2)
2011年 05月 24日

祝 PIXTA初購入者あり!

久しぶりの更新です。。

実はいまPIXTAという写真素材・ストックフォトサイトへ
自分が撮影した写真を登録しているのですが
昨日、初めて登録した写真が購入されたという通知を受けました!
早い話しが売れたってことです。嬉し〜〜。

自分の撮影した写真がイケているのかイケていないのか
どっちなんだ〜とちょっと試してみたい気持ちも手伝って
YOさんにこのサイトを教えてもらったんです。

a0116027_19542836.jpg

とりあえず専用のページを作りました。
ちなみに上の写真はアップしていません。。

a0116027_2005648.jpg

この中の1枚が売れました〜嬉し〜〜。
ちなみにこのブログにも登場した画像も入っています。
でもバリエーション入れてまだ7枚しか登録してません。少な。。

よ〜しこうなったら(どうなったら)もっとどんどん登録するためにも
もっとどんどん釣りに行かないと。。
それとまたまたカメラが欲しくなってきたな〜 道具から入るタイプなので。。


購入してくれた方に感謝です〜 どうもありがとうございました。
それとモデルのOくんにも感謝です〜 またお願いしますね。。

でも、これっきりのような感じもしないでもないですが。。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

by vivipapaT | 2011-05-24 21:10 | 雑記 | Comments(9)
2011年 05月 13日

モンカゲロウ

モンカゲロウの季節になりました。
これは我が家にやって来たダン。

何故か毎年この季節になるとやって来て家の壁とか
葉っぱの裏とかにとまってるんですね。

a0116027_18233382.jpg

まだダン(亜成虫)だから前足やテールも短いし、お腹もデップリしてるけど
もう一回脱皮すると引き締まってカッコ良くなるんだなー。これが。

GWにいつもの流れでキャス練していたらものすごいハッチに遭遇。
モンカゲって突然目の前の流れからポって出る。
まるで手品のスティックから花が出るみたいにね。目を凝らしてよーく見ても
出てくる瞬間は見えない。気がついたらいる。不思議だね。

そろそろあの川が良さそうですねOくん。
もうあのパラダイスはないかなぁ。

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村

by vivipapaT | 2011-05-13 18:52 | フライフィッシング | Comments(6)
2011年 05月 12日

CT110@高校生レストラン

5月7日から始まったTVドラマ『高校生レストラン』
そう、TOKIOの松岡くんが主演の。

三重県に実在する高校生レストラン『まごの店』をモデルに
料理人としては一流だけれど教師としては未熟者の臨時採用教師と
閉塞感を抱えて将来の夢も持たない村の高校生たちが料理を通じて
ぶつかり合いながらも成長して行く今時珍しい "まっすぐなドラマ"
(番組HPより)

僕はこの高校生レストランがプロデュースした調味料を以前に
"買った事がある"という理由だけで第一話を観ていたら、

vivimamaが

『この建物、どこかで見た覚えがあるな〜。』

『ここ、もしかして "肝要の里" じゃない?』

『え〜本当ですか〜?』

という事で翌日ハンターカブで確かめに行くと。。

a0116027_13422148.jpg

ありました。ありました。本当でした。。

いやあvivimamaの記憶力すごい!
この屋根の形を憶えてたんだって。

ここは家から10分もかからないところ。
以前は "肝要の里" という名前で "つるつる温泉" に行くお客さん達で
賑わってたお店だったんだけど2年くらい前かな?閉めちゃったんですね。
(春先に出るたぬきうどんとジャージーソフトが絶品だったんだけどね)
でもこんな形で再開するとは。。

こんな近くで撮影されてたんだと思うとちょっと不思議な気分。
ということで今週末も観てみようかな。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

by vivipapaT | 2011-05-12 18:03 | モーターサイクル | Comments(6)
2011年 05月 10日

蒲田川

もうとっくに5月過ぎてますが
これは4月後半の釣行記です。。

恒例の1泊遠征でTさん、Oくんの3人で蒲田川に行ってきました。
高原川は去年鮎釣りで行ったのですが、その上流の蒲田川は初めての川。
一度は行ってみたかった川。期待で胸が膨らみます。が。
いろいろブログとかで見ると今シーズンの蒲田川は絶不調らしい。

もう宿も予約したのでいまさらキャンセルできないし、
ま、行って駄目だったらその時に考えようということで出発することに。
出発してしばらくは天気が良かったのに現地に着くと予報通りの雨。

a0116027_17452037.jpg

釣り券を買って、まずはC&R区間から釣り始めます。
情報通り水温はかなり高く、
コカゲロウやらカワゲラやらすごいハッチです。
ライズはないけれど典型的なポイントでは
必ずと言っていいほど反応がありました。
ただし相当スレているようでなかなかフライに掛かってくれません。

a0116027_17562317.jpg

いかにものポイントでやっと釣れたのは小さいけれどきれいなヤマメ。

a0116027_17583888.jpg

フライは#15 ライトジンジャーのパラシュート。

a0116027_180224.jpg

そして今シーズン初のイワナが釣れました!
流芯の脇。鏡状になった流れの真下からゴボッという感じで出ました。
しかも27センチのこのイワナ。引く引く。潜る潜る。
3番ロッドが珍しく曲がりっぱなし。
久しぶりに重量感あるファイトを楽しみました。

a0116027_1873583.jpg

ティペット6Xにしておいて良かった〜


午後はさらに上流に移動して。

a0116027_16583840.jpg

有名な地獄平砂防堰堤が見えてきました。
どことなくヨーロッパぽい景色です。
昔、ドイツからスイスに向かう途中に(釣りではありませんが)
こんな感じの流れがあったのを思い出しました。

a0116027_18112821.jpg

ここで25センチクラスのイワナを追加。
もう雨ザーザーで写真がイマイチです。

またまたさらに上流に移動して
堰堤上のプールでライズを狙うことに。

a0116027_18135169.jpg

さんざんスッポ抜けの後にやっと釣れたヤマメ。
ここのヤマメはグリーンの体色が強いです。

a0116027_18202433.jpg

2匹目も同じようなサイズだけれど
遠くのライズをロングキャスト(自分的には)で釣るとやっぱ気持ち良いです。

a0116027_1824555.jpg

暗くなってから釣れた本日最後のヤマメ。写真も光量不足でもう限界。

絶不調と噂されていたわりには僕的にはとても満足の1日だった。
ただ最初から最後まで雨ザーザーで写真を撮る余裕があまりなかったのが残念。

明日もこの調子が続くと良いな〜。

          -------------------

飛騨高山の病院を出たのがちょうどお昼頃。
栃尾に唯一ある診療所が本日休診になっていて呆然としたけれど
結局大きな病院で処置してもららうことができて良かった。
(その前に教えてもらった診療所が歯医者だったのにはびっくりだけど)
で、一同しゅんとする事もなくまた蒲田川に戻って来て釣りを再開。

ここでOくん執念の26センチヤマメを釣り、Tさんは入れ食い状態。
僕はこの日はボーズに終わった。何度もフライに出たのにかすりもしなかった。
だから本日の写真はなし。

a0116027_19553885.jpg

いやあ、いろいろあった2日間でした。
おかげで僕は飛騨高山周辺の地理に少し詳しくなったかな。
あまりの寒さに釣りの途中で足湯に手を突っ込んで暖まったり。
アカゲラやホンドリスも見れたのはラッキーだった。

でも。やっぱり。ほんと。Oくん、無事でなにより。
これに尽きます。

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村

by vivipapaT | 2011-05-10 20:12 | フライフィッシング | Comments(2)
2011年 05月 02日

復興支援ウェーダー

震災後に何か自分が出来る事はないか。
テントやシュラフ、キャンプマットを送る事は出来ないか。
いろいろ問い合わせるも全て中古は受け付けていません。との返事。

先週、駅の本屋でフライフィッシャー誌を立ち読みしていると
"復旧復興活動の一助としてまだ使えそうなウェーダーをお譲りください"
という旨の記事が出ていた。(これはパズデザインが企画したようです)

と同時に震災から一ヶ月以上経ったにも関わらずいまだに
南三陸町などでは冠水が続いていて被災者は辛い生活を強いられ、
捜索活動も困難を極めているという報道番組を見て、居てもたってもいられず、
一つでも多くのウェーダーが一人でも多くの方に使えってもらえるのならと思い
僕も微力ながらウェーダーを送らせていただきました。

a0116027_12293196.jpg

発送前に穴を入念にチェックすると、一カ所ネオプレーン部に深いキズを発見。
あわてて釣具屋にアクアシールを買いに行き、無事補修は終わりました。
これは膝下がネオプレーンになっているので地面に膝をついても痛くなく
なかなか優れもののウェーダーなんです。

釣りとしての役目は十分果たしたから、
今度は復旧復興のために役に立ってくれよな。

       -----------

パズデザインのHPです。
http://www.pazdesign.co.jp/
復興支援ウェーダーは5月31日まで受け付けているそうです。
メーカーは問わないとの事です。

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村

by vivipapaT | 2011-05-02 13:32 | フライフィッシング | Comments(2)