鱒釣りは鉄馬に乗って

vivipapat.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2012年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2012年 04月 30日

南相木川と北相木川

いつものメンバーTさんとOくんとで相木川に行って来ました。
この日の予報は雨。予想最高気温8度。なかなか辛い釣りになりそうです。。
ところが現地に着くまで雨だったのが小海まで来ると雨は止んでいて
気温も思ったほど寒くない。しかし蒲田川に引き続き恐ろしいまでの強風です。。

本当は千曲川の小海あたりの本流を釣る予定でいたのだけれど
想像していた流れとは違いとらえどころのない川幅いっぱいの流れを見ると
どこから攻めれば良いのやら。。おまけに上流側からハンパなく吹き付ける風。。。
ということで急遽、相木川に逃げる事にしました。

北と南の分岐点に来て、さてどちらを釣るか。
ふと南側に目をやるとなんとライズしてるじゃありませんか。
ならば、まずは南相木だね。

Oくんは上流部、僕は中流、Tさんはさっきの分岐点から釣るということでバラバラで入渓。

a0116027_13545132.jpg

車から降りてみたものの、川までの降り口が見つかりません。。
結局一番低いと思われる護岸を見つけ、土手から飛び降りると着地の反動で首から下げてたカメラが
太ももに当たって大激痛。しばし河原でうずくまってました。。

風はここでも上流からハンパなく吹き付けて来ます。
おまけに左岸が全てアシのためオフショルダーキャストを強いられフライが思うように着水しません。
その後、風と風の合間を狙ってフライを流すと3回良い型の魚が来て3回ともスッポ抜け。。
蒲田川の『ボ』の字が頭をよぎります。。

a0116027_14565875.jpg

で、ある瀬尻でようやくヤマメをゲット!けれど18センチ。
この日はシルバーバジャーのパラシュートとナチュラルグレーのCDCダンを交互に使っていましたが
このヤマメはCDCダンの方でで釣れました。

a0116027_15122914.jpg

上流部は里川の雰囲気が続きます。
この流れの中の唯一深そうな場所から良い型のが来ましたが痛恨のスッポ抜け。。

時間が来て集合してみると今のところ釣れたのは僕の1匹のみ。。
今日もなかなか厳しいようです。

a0116027_15302751.jpg

いろいろ話し合った結果、午後は北相木川を釣ることに。

a0116027_16583.jpg

一昨年釣れた場所に入渓しましたがここからは絶対っていうところからも反応無し。。

何かおかしいと思ったら前方に釣り人発見。。どおりで反応がないはずです。
まさかこんな小さな川で人がいるとは思っても見なかったので(それらしい車もなかったし)
いかにものポイントしかフライを流してませんでした。。(反省)
こんなのだったらもっと竿抜けポイント中心に攻めてればよかったな〜と思っても後の祭り。。。

a0116027_164165.jpg

Oくんはこの流れの少し下流で良い型のヤマメを2尾ゲット!Tさんも最下流に入って4尾。

結局夕マズメは千曲川本流でやろうという事になり川上地区まで大移動です。
けれどやっぱりと言うか着いてみてガッカリ。相変わらず濁ってます。岸際はヘドロ状態。。
雪シロじゃあないよね。まさか。30センチ下の石が見えないくらいのドロ濁りです。
まだ畑のシーズンじゃないから濁りはないかなって思って来たけれど甘かったですね。。
もうこの時点で戦意喪失。

a0116027_16315080.jpg

けれどTさんだけは必ずいると信じてウエットを流しまくりの結果
25センチクラスのヤマメをかけてランディング寸前でバラし。。
いやあ、やっぱりこんな流れでもいたんですね。流石Tさん!


陽が傾き始めたマズメ時。
トロっとした流れのあちこちでライズが起こり、満を持してラインを伸ばすと
吸い込むようなライズとともにズンという重い感触が伝わってくる。
もちろん釣れる魚は本流育ちの岩魚。
いつになったらそんな川に戻るんだろうか。もう戻らないんだろうか。たぶん?

Tさん、Oくん今日はおつかれさまでした。次はどこ行きましょう?


にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村

by vivipapaT | 2012-04-30 18:25 | フライフィッシング | Comments(0)
2012年 04月 30日

蒲田川翌日

で、翌日です。

今日はドッピーカンです。。
しかも相変わらずの強風。。。

a0116027_177110.jpg

水量は昨日より気持ち減っているかな。
本日もC&R区間から始めますが案の定まったく反応がありません。

そして去年釣れたポイントに来ましたがここでやっと本日初めてのライズに遭遇。
しつこく何回も流して瀬尻でいきなり、それも相当良い型の魚がフライに出ましたが
痛恨のスッポ抜け。。
あれはたぶん高原漁協の組合長さん宅の庭で育てたと言うスーパーヤマメかも。

a0116027_2350148.jpg

本日のタックル。SAGE SLT383-3に#4のラインを乗せました。

a0116027_23405184.jpg

丁寧にポイントを攻めるOくん。

a0116027_23431393.jpg

フキノトウもいたるところで顔を出して。

a0116027_022855.jpg

沈下橋の向こうでOくん痛恨のアワセ切れ。。惜しい!

a0116027_23472112.jpg

遠くにTさん。
このあとウエットでナイスなヤマメをゲット。羨ましい!

a0116027_0275545.jpg

この後新天地を求めてトライするもカスリもせず。。
陽も傾き始めいよいよ本日最後の夕マズメタイム。

どこでやるか決まらないままふと上流を見るとTさんとOくんがしゃがんで写真を撮ってる。
早速合流して話しを聞くと流れと流れが合わさった少し下流でライズがあって釣れたと言う。
まだライズがあるからと場所を譲ってくれた。ただし素直な流れではなく手前の流れがけっこう速く
すぐにドラグがかかってしまう。リーチキャストしないと出ないよと言われ何回か流してるうちに
メンディングが少し強すぎてフライが思いっきり上流側に引っ張られた。一瞬フライを見失って
右目の端で飛沫が上がるのが見えた。僕はそこよりもっともっと下流のあたりでフライを捜していて
Tさんの『出たー!』の声に反応して合わせたけど後の祭り。。こういう時に限って出るんだよね。。。
気がつくともう6時回ってる。。悔しいけれどここでストップフィッシング。
Tさん、Oくんお待ち遠様。今日は心身共に疲れたね。。


二日続けて魚の写真がないのは何となく寂しいので最後にTさんが釣ったヤマメを撮らせてもらった。
a0116027_145138.jpg

去年は雨だったからライズもあって釣れたけれど、天気の良い日の蒲田川は難しいですね。

はるばる岐阜まで来てボーズはとっても辛いけど、ま、こんな時もあるよ、人間だもの。。
Tさん、Oくんまた行きましょう!

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村

by vivipapaT | 2012-04-30 01:30 | フライフィッシング | Comments(2)
2012年 04月 29日

蒲田川再び

もう更新がずれずれですが。。
4月の中旬に恒例の1泊遠征でTさん、Oくんの3人で蒲田川に行ってきました。

この日の天気予報は雨。で、かなり辛い釣りになるんじゃないかと思っていたら。。

a0116027_1425331.jpg

現地に近づくにつれ時々日が射したり、気温も思っていたほど寒くないので
今日は期待出来るな〜と思って車を降りたらとんでもない強風。。

a0116027_14303441.jpg

まだ日影は所々雪が残っていて、はるばる来たって感じ。

a0116027_1434396.jpg

おなじみの地獄平砂防堰堤。強風に悩まされながらここまで2回アタリがあったのみ。。
去年はあんなにライズがあったのに今年はなぜかひっそりとしています。
こんなにきれいにフライを流しているのに。もっと反応があって良いはずなのに。。

a0116027_1572549.jpg

砂防堰堤より上流はライズも無く、ポイントも極端に少なく、したがって何のアタリも無く。。
しかも大石を登ったり降りたりと、歩きにくいことこの上ない。。
この区間で心身ともに相当疲れました。。

でも良い物を見ました。
a0116027_15142194.jpg

ニホンカモシカです。画面真ん中右寄りにいるのがそう。

a0116027_15182724.jpg

急いで近づいて何枚かシャッターを切りました。
最初、遠くで見た時は何でジャージー牛がこんなところに?って思ってしまったくらい
こんな明るい色をしたカモシカを見るのは初めてです。

カモシカは振り向いたまま微動だにしません。
でもそのどこか物悲しい顔を見ているとこれ以上近づけませんでした。。

a0116027_16123965.jpg

さて夕マズメをどこでやるか。選んだ場所はアルプス広場。
ただし去年の大水で流れがガラっと変わっています。
Tさんはライズを信じてここでやることに。Oくんはこの上流の瀬を偵察に行きました。
僕はと言うとあっちウロウロ、こっちウロウロ。なかなか定まりません。。
その内待望のライズが!けれどフライの直下で波紋が広がる始末。。かなりシビアです。

結局この日はボーズ。完敗でした。。
Tさんは粘って4尾。Oくんは最後の最後に26cmのヤマメをゲット。
これって去年の蒲田川の釣果とほぼ同じなのにちょっとビックリ。。

よーし明日は頑張るぞ〜 とりあえず今日はやけ酒じゃ〜〜
続く。。

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村

by vivipapaT | 2012-04-29 17:03 | フライフィッシング | Comments(0)
2012年 04月 23日

帰省

(2週間ずれてますが。。)
父親の十三回忌で帰省してきました。
早いもので12年が経ちました。
父親の命日とビビの誕生日が近いのも不思議な縁を感じます。
ビビは今日(4月22日)で12歳になりました。

a0116027_17155414.jpg

お決まりの写真デス。。
富士山が見えると思って右側の席を予約して
カメラ持って待ち構えてたのに雲で全く見えず。。。
(しかも関空行きの航路は左側に富士山だったようです)トホホ

今回は親戚一同が集まるのでビビとメイは、かかりつけの動物病院でお留守番です。
散歩も1日2回を頼み、ついでに血液検査と目薬もお願いしてきました。

a0116027_17263970.jpg

関西空港までは本当にあっという間。逆に家から羽田まで遠いこと。。
今回乗ったのはスターフライヤーという小さな航空会社で
飛行機もとても小さかったんだけれど全席が革シートだったり、
タリーズのコーヒーサービスなどがあったりしてプチVIPな気分になれました。。

a0116027_17332858.jpg

そして以前から乗りたかった南海空港特急ラピートにやっと乗れることに。
『ラピート』とはドイツ語で『速い』という意味らしいですが
そんなことより僕はこの外観からどおしても『鉄人28号』を連想してしまうなあ。。

a0116027_18542141.jpg

丸い窓や、照明とかけっこうレトロな感じ。

a0116027_17352149.jpg

でもシートの柄が大阪のオバハン受けしそうなヒョウ柄だったのには笑ってしまいました。。

             ---------------------------

翌日。朝。
久しぶりに会う人達もいて、でも皆変わらないですネ。
中でもいとこのMちゃん姉ちゃん(昔からそう呼んでるので。。)とは実に久しぶりに会いましたが
変わらないですね〜〜今年還暦とは思えません。。いろいろと話しに花が咲いて急ににぎやかです。。
今日はたくさんの人が来てくれて父親もきっと喜んでいることでしょう。
法要も滞りなく終わり、久しぶりに正座をしたのでめちゃくちゃしびれとります。。


             ---------------------------

帰りの関西空港駅では面白い物を発見。
これなんだと思います?

a0116027_0242878.jpg
『モナ・リザ』に

a0116027_0263030.jpg
『落ち穂拾い』

で、近づいてみると。。

a0116027_0305590.jpg

なんと切符ですがな!

a0116027_0294912.jpg

南海電鉄の職員さんがやられたのでしょうか。。
気の遠くなるような作業だったことでしょう。おつかれさまでした。。


それはそうとビビとメイは動物病院でお利口さんしてるだろうか。。
メイがまた他のワンちゃんにギャンギャン吠えまくってるんじゃないだろうか。。
ご飯はちゃんと食べてるだろうか。看護士さんが『もし寂しがるようだったらビビちゃんとメイちゃんを
いっしょのケージに入れますから』って言ってたけどビビはいやなんじゃないだろうか。。

そんな事を思いながら帰路に就いたのでした。。

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

by vivipapaT | 2012-04-23 01:31 | 雑記 | Comments(2)
2012年 04月 11日

宮ヶ瀬湖でお散歩

桜の開花がこちら、あきる野市では1週間以上ずれているようですが
ブログの更新もまた1週間以上ずれとります。。
先週の日曜日にビビとメイを連れて宮ヶ瀬湖でお散歩してきました。


a0116027_18535290.jpg

都内では開花宣言が出されましたがこちらはまだまだ先の感じ。。

a0116027_17574453.jpg

どおりで空いてるはずです。。

a0116027_1857307.jpg

日曜日と思えないほどの静けさです。。
桜が咲き出すと人も増えて来るんだろうな〜

a0116027_19385397.jpg

いつもビビにちょっかい出してケンカを売ってるメイだけど
こんなときはビビにくっついて歩きます。怖がりさんだからねメイは。

         -----------------------------

実は先々週メイがドライアイと診断されてまずは角膜の傷を治すために
目薬(3種類も。。)を毎日かかさず差してるんです。
最初病院で毎日3種類の目薬を差してくださいって言われた時は
正直いやあそれは無理でしょうって思ってしまったし、実際声にも出してしまった。。
逃げまくって暴れまくってるメイが容易に想像出来て絶対に無理だと。。

そこで考えたのが病院の診察台ではとてもおとなしいメイなので
診察台と同じような高さのテーブルを用意すれば
もしかしたら条件反射でおとなしくなるんじゃないかと。。
で、さっそくホームセンターでそれらしいのを1480エンで買ってきた。
そしてその結果は。。

嘘みたいにおとなしくなってしまったんです!これにはちょっとびっくり。。
ま、その内ガルルガルルしてきそうだけど今の所大丈夫。いやあ条件反射最高!

a0116027_19301420.jpg

メイはシバシバの細い目からお目目パチクリちゃんになって良かった。良かった。
ビビも久しぶりにフレンドリーなワンちゃん達と交流できて満足げ。

今日はよく歩いて、よく走って疲れたね。。
今度は桜が満開のときに来ようね〜


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

by vivipapaT | 2012-04-11 00:46 | パピヨン | Comments(6)
2012年 04月 03日

養沢の桜

日曜日。
朝刊に折り込まれている『広報 あきる野』を読んでいたら
養沢の記事を発見。

a0116027_1023865.jpg

『養沢のサクラのライトアップ』という見出しで始まっています。
でもサブタイトルの『東京の奥入瀬』はちょっとハードル上げすぎなんじゃないかと。。
そして記事中の写真は『養沢毛鉤専用釣場』が写っています。
(ただしこれは今年の写真ではありませんので。念のため)

場所は下養沢会館付近とあるので
どうやらこの辺りから下養沢橋あたりまでをライトアップするんでしょうかネ。
期間は来週の月曜日4月9日から15日まで。時間は午後6時〜9時。
(開花状況によって変更する場合もあるようです)

養沢毛鉤で遊んだ後は夜桜見物もいいかもですネ〜。
以上、お知らせでした〜


にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村

by vivipapaT | 2012-04-03 18:02 | フライフィッシング | Comments(5)