鱒釣りは鉄馬に乗って

vivipapat.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

タグ:桂川 ( 15 ) タグの人気記事


2016年 04月 05日

桂川で初釣果!

Tさんと西桂に行って来ました。
今年初めての釣行なので桂川(桂川漁協)にするか非常に迷いつつも
気が付くと大月から左にハンドルを切っていました。。

Tさんは週2日ペースでしかも良型ヤマメをもう何尾もゲットしているので
どことなく余裕が感じられます。。
けれど仕事が早いと言うか振り向いたらTさんもうすっかり釣り支度が終わっていて
『じゃ先行ってるね〜』の言葉に焦り鱒〜。。

a0116027_1545419.jpg

ハッチは少しある程度。流れのライズを探しますが何も起こらず。。
で、しびれを切らして良さげな流れにフライを流すもやはり反応なし。。

次に場所を移動して最初の良さげな流れで初めて反応がありました。
これで魚がいる事が分かったので俄然やる気が出てきましたよ。

a0116027_0341248.jpg

木っ葉ヤマメを釣った後(写真撮る間もなくナチュラルリリース。。)にいかにも出そうな流れで1投目に来ました。
桂の押しの強い流れに乗って1番ロッドがしなり鱒。ヒ〜。。
しかも対岸の道路からはお兄さんがずっと見てる。。
7Xのティペットを信じて半ば強引にランディング。やったー!

a0116027_0362999.jpg

体高があってなかなかのサイズです。メジャーをあてると23.5cm。
もっと大きいと思ったんだけれどね〜。でも幸先良いスタートが切れて一安心。。
で、今よくよく見るとヤマメではなくアマゴ?でしょうか。背中あたりにものすごく控えめな赤い斑点が見えます。
でも桂川(都留漁協)ってアマゴはいるのかな?

午後はまた場所移動して今度は推定20センチ未満のヤマメを釣りましたが鳥に突つかれたような痛々しい跡があって
おまけに思いっきり放流魚だったので写真はなし。

今日はよく歩きました。足がフラフラです。。体鍛えないとダメですね。。
Tさんおつかれさまでした。また行きましょう!


にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村

by vivipapaT | 2016-04-05 01:52 | フライフィッシング | Comments(10)
2012年 03月 21日

桂川リベンジ!

先週のお話しです。
いつものメンバーTさんとOくんとで
前回釣れなかった桂川のリベンジにやって来ました。

今日は10時あたりから暖かくなるという予報ですがな〜にが。。風が冷た過ぎ!

a0116027_11434648.jpg

前回濁っていたポイントは今日は澄んでいて
期待が持てたのだけれど3人でしばらくウエットで流すもまったく気配が感じられず。
巨大なグイウーも淵で塊になっていてひっそりとしているし
この瀬に入るにはまだもう少し先かな。
という事でさっさと移動。。

a0116027_113126.jpg

しかしここもまったく魚の気配感じられず。。
でもせっかく来たのだからと規則正しくウエットを流していたら
ようやくココココンとアタリ。
気を取り直して再度同じ所を流すとまたアタリ。
さらに同じ所でまたまたアタリ。?こりゃ根掛かりかなと思ったら。。

a0116027_11491236.jpg

4回目の正直でようやくヤマメをゲット!
#12のシルバーサルタンに来ました。
ただし成魚放流のようで尾っぽがやや残念。。

a0116027_10402991.jpg

こうやって撮ると小さいヤマメもけっこう大きく見えます?
(サイズは21センチなんだけどね。。)

a0116027_1153144.jpg

午後になってますます北風ピープー状態になってきてめちゃくちゃ寒い。。
1匹またウエットでバラした後、悲劇が。。。

なんて事のない瀬を歩いていたら急に深みにはまって転んでしまい
気がつくと。。
D7000が半身浴してるじゃありませんか!

一応ボディは防滴仕様なんだけれど防水じゃないからね。
急いでCDC用のドライカチーフでカメラを拭いたんだけれど
シャッターは切れるけどプレビューその他の操作が一切出来なくなってしまい
急にここでやる気が失せて本日はもうおしまい。

今日はハッチも少なくコカゲロウのダンとガガンボが
ほんのわずかな時間だけれど流れてきて
散発ながらライズを見逃さなかったTさんは
立て続けにそれも年越しと思われるきれいなヤマメを3匹ゲット。
う〜ん、さすがですね〜〜

次回はきれいなヤマメが釣りたい。
TさんOくんおつかれさまでした〜

PS : 家に帰ってブロワー吹きまくりでようやく完全復活となりました!さすが信頼のNikon!

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村

by vivipapaT | 2012-03-21 19:13 | フライフィッシング | Comments(2)
2012年 03月 14日

桂川

先週の木曜日の話しです。。
いつものメンバーTさんとOくんとで解禁間もない桂川に行ってきました。
まずは去年好調だったライズポイントへ。
相変わらず濁りが入っていて魚の気配が感じられずさっさと移動。
途中支流の葛野川もだめもとで覗きましたが相変わらずの濁流。。
( "川が元の状態に戻るのに5年はかかるでしょう"とは上野原の釣具店主談)

今年は大月周辺で釣るしかなさそうですね。。

a0116027_0131370.jpg

去年の台風でかなり流れが変わってます。
一面あった河原もすべて無くなっていて浅い流れになってます。
流速がかなりあるのでなるべく緩めのところにシンクティップラインで
フライを送り込んでみるといきなりコンコンコンとあたり。
このあともう一回あたりがあってそろそろ来るかと思ったけれど
竿が曲がることはありませんでした。。

ちなみにフライは#12のシルバーサルタンと
シルバーマーチブラウン#10のドロッパー仕掛け。

ここで余談。。
根掛かりしたので無理に引っ張ったら外れた勢いでフライが顔面めがけて飛んで来て
僕の左頬にしっかり刺さってしまった。
フックがパートリッジだからカエシがけっこう大きくて
外そうと思ってもカエシが皮膚にめり込んでいるので無理に取ろうとすると
頬の皮だけがビヨーンと伸びてなかなか取れない。。けっこう焦りました。。。
でも痛みを感じなかったので思いきって引っこ抜いたら
ブチって感じで取れて血が少し出たけど不思議に痛みは感じなかったなあ。。
よくバラエティで左右の頬をサーベルで貫通させてるシーンを見ますが
もしかしたら痛くないかもってそのとき思いました。余談でした。。。

a0116027_015223.jpg

コカゲロウのダンが流れ始めると散発だけれどライズがあり
ドライに替えて2回フライに出たけど2回とも痛恨のスッポ抜け。。
TさんとOくんを見るときっちり釣っています。。ウラヤマシ〜初釣果おめでと〜

a0116027_0155982.jpg

今日はとにかく寒すぎるね。
午後は新天地を求めてあっちウロウロこっちウロウロしたけれど
ライズも何も無く川は沈黙したまま終わってしまいました。。

うーむこんなことではへこたれませんよ〜
なんたってアタリが一番多かったのは僕だしね。。
次回は釣るぞ〜〜
TさんOくんお疲れ様でした〜


にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村

by vivipapaT | 2012-03-14 01:01 | フライフィッシング | Comments(0)
2012年 02月 28日

いよいよ解禁!

いよいよ解禁ですね〜
ということでちょっと桂川の様子をハンターカブで見て来ました。
去年の台風以来この方面には出かけていないのでとっても気になり鱒。。

解禁初期に良い思いをしている場所は水量少なめだけれど
台風の影響はあまり無いみたいでちょっと安心。。
ただ濁りが少し気になります。。

で、支流の葛野川に行ってみたら。。。

a0116027_2237111.jpg

案の定何じゃこりゃ〜〜です。。河原が真っ平ら。
流れはかなり細くなってしかも直線的な流れ。おまけに泥濁り。。
この場所は季節になるとライズボコボコで良いポイントだったんだけどな〜

ちなみに駒橋の発電所より上流は水量多めでした。

a0116027_0113841.jpg


帰りに上野原の釣り具屋さんで年券を購入。
今年の桂川の年券は『紅』。そして秋川の組合員証は『白』。

何となく『めでたい』感があって、釣果の方も『めでたく』行きたいもんです。
そう。今年こそは『めでたい人』になってみたいですね〜
決して『おめでたい人』にならないように。。

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村

by vivipapaT | 2012-02-28 00:58 | フライフィッシング | Comments(0)
2011年 08月 09日

桂川ウエット再び

久しぶりの更新です。で、久しぶりの釣りです。。

朝6時。増水を期待してTさんと来たんですが
桂の本流は平水というかむしろちょい少なめのようでした。

a0116027_23522452.jpg

まずは以前から気になっていたポイントに入ります。
ここは比較的大きな底石が点在していて鮎にも良いポイント。
さずがにこの時間だと鮎の人はいませんね。

a0116027_04041.jpg

今日は6番のフローティングラインに
スーパーファーストのシンキングリーダーと4Xのドロッパー仕掛け。
フライは#10のシルバーマーチブラウンとパートリッジのソフトハックル。
底石回りについている魚にフライを送り込むイメージで
ダウンクロスで少しずつ釣り下ります。

何投目かで突然ゴゴゴゴンと強烈なアタリ。
ちょっと心臓がドキドキしてきました。
もしかしたら今日こそは尺が釣れるかも。。

で、その後9時までやってアタリはこれ1回のみ。
やっぱりな。そう簡単には釣らせてくれないな。
曇りの予報なのに陽が出て来て
だんだん釣れないモードになってきました。。

さてどうしよう。
夕方もう一度ここに戻って来るということにして
一旦ここを離れて日影のある涼しい川に移動です。

ところが釣り始めてすぐにエサ師2人組と遭遇。。
挨拶して話してみるとなんと釣り下って来たらしい。
こんな小さな川で釣り下るという行為はいかがなものかと
思ったけれど仕方がない。案の定、反応が極端に悪く
竿抜けポイントと思われるところでそこそこのサイズをスッポ抜け。。

次に向かった川では橋の上から見ると
完全な尺越えの真っ黒なヤマメ(たぶん)と
9寸級のヤマメがときどきライズしているのが見えます。
6月に来た時よりひとまわり魚が大きくなってます。

ただこの魚を釣るとなるとバンザイしながら
葦ボーボーの中を歩かなくてはなりません。
流れまで葦を踏み倒して進んで行くのですが
ブヨがハンパなくボコボコにかまれながら歩くのはけっこう辛いです。。
橋の上にいるTさんの指示でフライを投げるんですが
なんせこちらは目の前の葦で魚はおろか流れもほとんど見えない状態。。
で、何投目かでTさんが『キターッ』て大声で叫ぶと同時に
フライが吸い込まれたような感触があって、
すかさず合わせましたがノリませんでした。。

夕方、桂の本流に戻って来ましたが何の反応もないまま
7時になる頃にプルルルルというたよりないアタリがあって
(あのアンマ釣りの感じです。。)
見てみると小さなウグイがドロッパーの方にかかってました。トホホ

ま、これにめげずウエット頑張りま〜す。

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村

by vivipapaT | 2011-08-09 01:35 | フライフィッシング | Comments(4)
2011年 07月 02日

二匹目のドジョウは?

a0116027_22345748.jpg

桂でのあのウェットの感触が忘れられなくて
再びリベンジにOくんとやって来ました。。

今日は二匹目のドジョウはいるのでしょうか。。
というか1匹目のドジョウも釣ってはいないんですけれど。。。

a0116027_22231994.jpg

大物用に久しぶりにウィンストンの#6ロッドにドロッパー仕掛け。
後から思うとこのやる気まんまん、殺気むんむんがいけなかったのでしょう。。

流せど流せどまったくアタリなし。。
この間のあのコーフンは何だったのでしょう。。。

やっと暗くなってから1回だけ来ましたが小さな飛沫が上がって
またもやバレました。サイズ的にはたぶん20センチいってなさそう。。

a0116027_22271518.jpg

結局夕方の5時過ぎから夜の8時前までやってアタリはこれ1回のみ。
Oくんは小さなウグイをドロッパーで1尾。。

やっぱりそう簡単には釣らせてもらえないようですね。。
次回はがんばり鱒。。。
Oくん、おつかれさまでした。

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村

by vivipapaT | 2011-07-02 22:34 | フライフィッシング | Comments(2)
2011年 04月 18日

桂川その2

ずいぶんと過ぎてしまいましたが記録という事で。

2011.03.29
ようやくガソリンスタンド渋滞もなくなり
いろいろ複雑な心境ではあるのですが
Tさん、Oくんと今年2回目の桂川にやって来ました。
前回好調だったポイントは今回はまるでだめ。
これだけ(コカゲロウ、大型のカゲロウ、ユスリカ、ガガンボ・・・)
ハッチして流れているにも関わらずライズがまったくありません。

a0116027_1823633.jpg

唯一のライズを昼まで粘るも3人ともノーフィッシュ。
午後は大移動です。

a0116027_1861579.jpg

移動した場所も普段ならライズがあちこちで見れるのですが、
今日はライズはあってもかなり少なく、ここでも苦戦を強いられそうです。
粘ってようやくヤマメ?を釣りましたが、これはアマゴ?でしょうか。
よくあるアマゴの朱点の付きかたとは異なっていて
側線の部分にのみ朱点のある不思議な魚。
フライは#17 ブルーダンパラシュート。

a0116027_18193583.jpg

結局目の前のライズに熱くなりすぎて2尾という結果に。
フライは#17 CDCガガンボ。
Tさんは拾い釣りでまたしても二桁。

a0116027_1826646.jpg

本日もSAGE SLT 893-5にSAGEクワイエットテーパー2改の組み合わせ。
もうこのラインは製造中止のようだけど着水がソフトで素晴らしいラインです。

a0116027_1842173.jpg

気がつくともう暗くなっていてそろそろおしまいの時間。
次にくる時はライズは素直なライズであって欲しい。

Tさん、Oくん、
今日はおつかれさまでした。

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村

by vivipapaT | 2011-04-18 19:17 | フライフィッシング | Comments(2)
2011年 03月 10日

桂川で初釣果!

解禁間もない桂川(桂川漁協)に、地元の釣り仲間Tさんと行ってきました。
日釣り券にするか年券にするかさんざん迷って結局、年券を買うことに。。
って言うかサイフにはしっかり証明写真を入れてたんですけどね。。。

で、いつもの釣り券屋さんで(と言っても普通の民家ですけど)

『ごめんくださ〜い、釣り券くださ〜い』

『は〜〜い。日釣りですか〜』

『いいえ〜、年券です〜』

『あら〜〜どうもありがとうございます〜。お父さ〜ん、年券だって〜』

何かものすごく喜ばれてちょっと照れくさい。。

例によってポイントをすごく細かく教えてもらいました。
で、そう言えばこの間すごかったんだよ〜という話しになり、
しばらく聞いていたら、あれ、この話。。。去年も同じ話し聞いたな〜と
思いながらも最後までしっかり聞いてしまいました(約10分)。。
(きっと来年も同じ話、するんだろうな〜)

a0116027_15433373.jpg

今日は風もなくユスリカもハッチしていて状況は良さそうですね。
10時半過ぎたあたりで待望のライズ!

いきなり出た〜と思ったらでかい(秋川の比ではない)ウグイ。。
優に20センチは越えてます。。

気を取り直して数投目。今年初のヤマメをゲット!

a0116027_15513799.jpg

お〜なかなかのサイズです。計ったら24.5センチありました。
フライは#17のCDCダン。
ストマックを見るとそのほとんどがユスリカピューパでした。

で、相変わらず紛らわしいライズの主はこれ。。

a0116027_16395683.jpg

ただ掛かった瞬間ジャンプしたりするから楽しいっちゃあ楽しいんですけどね。

そのうちライズはあちこちで起こり、見るとコカゲロウダン、ガガンボ、
かなり大型のカゲロウのダンも流れています。

明らかにでかそうなライズもあってキャストするんだけどだんだん右から
いやな風が吹いてきて思うようにフライが落ちてくれません。。
おまけにドラッグかかり放題。。。

a0116027_16565090.jpg

生姜湯を飲みながら風が少し収まるまで休憩です。。
で、この "KORKERS" 歩きやすいですね〜
今日はフェルトソールにしましたがフェルト部分の面積が小さいので
グリップはどうかなと思ったんだけど全然普通に歩けました(当たり前か。。)

a0116027_17102675.jpg

で、午後遅くになってやっと本日2匹目をゲット!フライは#15のCDCダン
しかもギンケです!見る角度によってうっすらとパーマークが見えますが

a0116027_17113258.jpg

このメタリックな感じが何とも大人っぽくて良い感じ。嬉し〜

a0116027_17204819.jpg

本日3匹目。足下でライズしてたのでてっきりウグイだと思ったらヤマメでした。
侮れませんね〜〜フライは#17のブルーダンパラシュート。

a0116027_17325392.jpg

でもだんだんとサイズダウンで4匹目。フライは#15のガガンボパターン。
サイズは小さかったけれど鏡状のプールで釣れたので嬉しい1匹です。

ライズはまだまだ続いてるけど暗くなってきたから本日はもうおしまい。
Tさんは二桁のヤマメを釣って上機嫌です。。ウラヤマシイ。。。
(僕もグイウー入れたら二桁だったけど。。)

このライズしばらく続くといいな〜
Tさん、また行きましょう!
今日はおつかれさまでした〜〜


にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村

by vivipapaT | 2011-03-10 18:24 | フライフィッシング | Comments(4)
2010年 08月 05日

桂川

先週の話しですが。。今年3度目の鮎釣りにTさんと行ってきました。
上桂、都留漁協の鮎が良いという情報で
まずは都留インターで降りて上流に向かいます。

が、その前に朝飯です。Tさんと行くといつもそうなんですが
朝飯は『すき家』と決まってるんです。。
この日も『すき家』を捜して無事入店できました。

出て来て車に乗ろうとしたらエンジンがかからない。
見るとヘッドライトがオンのまま。。
あちゃ〜バッテリーが上がってしまったようです。

朝の『すき家』は空いていて誰も入ってこないし。途方に暮れていると、
遠くに初心者マークの軽がポツンと1台停まっています。
どうやらここのお店の車っぽいですね。。

『すみませ〜ん。
バッテリーが上がっちゃったんだけど、あの車キミの?』

『はい、そうです』

『悪いんだけどバッテリー接続したいんだけどいいかな』

『じゃあ、キーお貸ししますんでお願いできますか?』

ひゃ〜近頃では珍しい素直な子です。。ありがとう!

エンジンはすぐに掛かりました。丁寧にお礼を言ってからいざ出発です。

a0116027_14282250.jpg

まずは川見。上流部は中々良い雰囲気なんだけど鮎の姿が全く見えず。
しかも川の中はゴミだらけ。これは気分良くないね。
ここやめてやっぱ葛野川に行こうということになり
また都留インターから高速に入ります。この区間は無料で良かった。。

で、葛野川に着くと増水、濁り。。
しかもTさん鮎ダモを持ってくるのを忘れたらしい。。。
さてどうしよう。釣具屋を探して安いタモアミ買うか。

結局安さ優先で『虫取り網』で代用しよういうことになり、
コンビニをいくつか回ったけど置いてない。。
じゃあスーパー『公正屋』は?あれ〜ここにも置いてない。
やっとのことで『ホームセンター・オオツル』で『虫取り網』ゲット!
300エン也。。

そして最終的には大月でやることに。
やっと鮎釣りができるよ〜。もう午後はとっくに回ってますが。。
見るとTさん、『虫取り網』の柄の部分を短くしてます。
そうでしょう。そうでしょう。長いままだと不便だし、
第一カッコ悪いし恥ずかしいしね。。

a0116027_15204344.jpg

さっき橋の上から見たら流れの真ん中当りで
たくさんの鮎が群れているのが見えましたが
この手前でもキラッ、キラッと鮎の姿が確認できます。

a0116027_15373713.jpg

遠くにはTさんの姿が。まさか直径20センチの『虫取り網』で
鮎を空中キャッチしてるとは誰も思わないでしょうね〜

結局僕はここで粘りすぎて4匹。Tさんは拾い釣りで15匹。さすがですね〜
でもTさんの引き舟のフタが開いていたらしく、10匹以上逃走。。

いや〜Tさん。やっぱり『二度ある事は三度ある』でしたね〜〜
次回は鮎ダモ忘れないように。。

おつかれさまでした!

a0116027_15482916.jpg

今回は干物にして美味しくいただきましたよ〜


にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

by vivipapaT | 2010-08-05 16:39 | | Comments(0)
2010年 04月 02日

桂川再び

木曜日。
本日、桂川(大月地区)に出撃です。
ほんとはOくんといっしょに行くはずだったんですが
二人とも本日車が使えない事情により僕だけバイクで来てしまいました。。
ごめんOくん。。

a0116027_15455797.jpg

先週来たときよりかなり増水しています。
ちょっとここの瀬は無理っぽいですね〜。
画像を見るとおとなしいですが実際はもっとド〜〜って感じです。。
釣り券屋さんのおじさんに状況を聞くと
"昨日はあそこの淵でフライの人が34〜5センチを2本あげてたよ〜"
俄然気合いが入ります。

a0116027_14515713.jpg

初めて来た事を告げると丁寧にポイントや降り口を教えてもらいました。
おじさんに教えられた通り上流に歩いて行くと
いかにもフライ向きの瀬があってなんとライズしてます!

しかもだ〜れもいません。ウッシッシッ(またまた古っ)
こんな広い瀬(40mくらい)を独占できるなんてウレシ〜
そのうちライズの数が増えて来ました。

楽勝と思ってフライをダウンストリームで流しますが
川の流れが複雑にヨレていてなかなかドラグフリーで流れてくれません。。

a0116027_16345945.jpg

何回か合わせミスのあとようやく釣れました。フライは#15のCDCダン。
ストマックはユスリカピューパが大量に入ってました。

そうこうしているうちにあっちでもこっちでも
いわゆるボコボコライズになりましたが、なっかなか出てくれません。。
ハッチもコカゲロウ、中型のカゲロウ(よくわかりません)、
小型のカディスなどにぎやかになってきました。

a0116027_16435286.jpg

やっと2匹目。フライは#15のフローティングピューパ。
このヤマメはルアーのトリプルフックでついたと思われるキズがありました。
そのあと本日最大と思われるヤマメをバラシと言うか
ガツッとかけておしまい。。一気に戦意喪失です。。
時計を見るともうお昼。いったん戻ってランチタイムに。

a0116027_1648251.jpg

そう、今日はハンターカブですよ〜

a0116027_16595437.jpg

お昼は"天ぷらそば" 深い意味はありません。。

午後も相変わらずライズが続いています。

a0116027_1735153.jpg

本日3匹目。ストマックはカワゲラのアダルトが大量に。

a0116027_1791669.jpg

本日4匹目。ここのヤマメは小さいけれどよく引きます。

時計を見たらもう夕方です。
6Vのハンターカブで夜の山越えはとっても恐くて怖い。。
まだまだライズは続いていたけれど本日はこれでおしまい。

でも今日のライズはほんと凄かったなあ。
あのライズを全て獲れてたらきっと何十匹になったに違いない。。
精進あるのみですね〜
来週もこんなライズはあるんでしょうか。。

a0116027_17334440.jpg
本日出会ったフライマンの方もLoopのリールを付けていました。
Loopは独創的で良いですね! Loop Switch Rod欲しいです〜〜

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村

by vivipapaT | 2010-04-02 18:23 | フライフィッシング | Comments(4)